研課題
J-GLOBAL ID:202104006166518558  研究課題コード:08069235

新規酵素による健康機能性食品の製造技術開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 生物資源学部 生物資源学科 応用微生物学研究領域, 助教授 )
研究概要:
カニ殻などの食品産業廃棄物中に含まれるキチンは、そのオリゴ糖や単糖に生理機能が確認され、機能性食品としての需要が急速に高まっている。キチンは強固な結晶構造を有しているため、一般に酵素法ではなく強酸で低分子化が行われており、中和工程で生じる塩の廃水処理などが問題となっている。本試験では、環境負荷の低い方法として微生物酵素を用い、産業応用が可能なレベルにまでキチンの分解効率を高める研究を行う。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る