研課題
J-GLOBAL ID:202104006449182262  研究課題コード:19203905

光波動コンピューティングの展開

体系的課題番号:JPMJPR19M4
実施期間:2019 - 2022
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 理工研究域, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR19M4
研究概要:
生物の脳は複雑な神経回路からなる超高次元の動的システムであり、高度な情報処理を可能にしています。一方、光波動系も高次元の動的システムです。本研究では、光波動現象の多様性・高次元性を利用してニューラルネット処理を無配線で高効率に実行する計算原理を提案し、先端的フォトニクスによってその原理を実証します。これにより光波の極限的性能を発揮する次世代AIエッジコンピューティングの形を明らかにします。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 革新的コンピューティング技術の開拓
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る