研課題
J-GLOBAL ID:202104006671439956  研究課題コード:08000712

強靭耐摩耗用DLC膜作製法の改良

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 電気通信学部 )
研究概要:
低価格の設備投資により、炭化水素の熱分解を利用して機械的強度に優れた強靭な耐摩耗用DLC膜を、膜厚制御して材料表面上に作製する(技術内容)。現段階で我々が持つ特許技術の改良により炭化水素の分解温度を更に下げ、金属製接触部品表面にDLC膜を堆積加工し(目的、実施内容)、耐磨耗強度に優れ、画期的に使用時間の延びた工業製品を開発する技術を啓発する(目標)。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る