研課題
J-GLOBAL ID:202104006906208493  研究課題コード:09157800

インテリジェント・サーモグラフィー計測法の開発と応用

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 海事科学研究科, 講師 )
研究概要:
き裂の新しい非接触測定法として、インテリジェント・サーモグラフィー計測法の開発を行なう。この方法は、き裂を含む構造体に非定常温度場を与え、赤外線サーモグラフィーカメラを用いて撮影したサーモグラフィー画像にリアルタイム処理を行なうことにより、き裂位置をリアルタイムで可視化する手法である。各種機器・構造物の監視・安全診断への応用の有効性や、さらにそれを高めるチューニングの方向性などについて調べる。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る