研課題
J-GLOBAL ID:202104007141655573  研究課題コード:7700000623

蛋白翻訳後側鎖アミノ酸付加の分子機構

体系的課題番号:JPMJPR02R4
実施期間:2002 - 2005
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院医学系研究科 )
研究概要:
側鎖アミノ酸付加は、ユニークな蛋白翻訳後修飾現象であり、加齢、分化とそのリセットに関わる可能性や抗癌剤の新しい作用点となる可能性が示唆されています。リン酸化や糖鎖修飾、ユビキチン化のシステムの同定を参考にして、この付加、脱付加酵素群を分離同定、再構成、遺伝学的に決定し、現象に物質的基盤と遺伝学的基盤を与えることをめざします。
研究制度:
上位研究課題: タイムシグナルと制御
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る