研課題
J-GLOBAL ID:202104007253761082  研究課題コード:09158248

固体触媒-高温溶液系の紫外可視マイクロフロー吸光分光計の開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科, 助教 )
研究概要:
本課題では化学工業界に現存する多くの古典的製造プロセスを高効率・省エネ・無公害の新プロセスに置き換えていくための研究開発ツールとして、固体触媒を伴う高温溶液反応の過程を、研究開発者が容易にその場で高速追跡できる紫外可視吸光分光計の実用化を目指す。これによって、これまで困難であった高温液相反応を直接観測することを可能にし、多大な労力を必要としてきた反応メカニズムの解明・触媒設計に大いに寄与する。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る