研課題
J-GLOBAL ID:202104007405048255  研究課題コード:7700000026

外村位相情報プロジェクト

体系的課題番号:JPMJER8903
実施期間:1989 - 1994
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 基礎研究所 )
研究概要:
電子は、小さな領域を観察する有力な手段です。本プロジェクトでは、電子の持つ波の性質を利用して物質の構造や性質を計測する技術、いわゆる電子干渉計測を、より高度な汎用性の高いものに発展させるとともに、それを様々な物質の計波に応用する研究を進めました。その結果、液晶パネルを用いたリアルタイムホログラフィ、200分の1波長以下の位相変化を検出できる位相シフト干渉法、電磁場の三次元分布計測法など、いくつかの新しい干渉計測技術を確立しました。また、これらの技術を用いて、磁区・磁壁の変化の動的な観察、生体物質の無染色正焦点観察、空間磁場の三次元計測、収差補正による分解能の向上などの応用計測を実現しました。こうした基礎、応用にわたる研究により、電子干渉計測に新たな展開をもたらすことができました。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る