研課題
J-GLOBAL ID:202104007421247535  研究課題コード:20351852

計算知能と数理モデルを統合した高解像度生態水理シミュレータの開発

体系的課題番号:JPMJFR2019
実施期間:2021 - 2027
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院農学研究院, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJFR2019
研究概要:
本研究では、水域ネットワーク情報基盤の基軸となる高解像度水環境観測技術や情報統合アルゴリズムを開発し、観測データに基づく非定常水環境解析システムを構築するとともに、高解像度な生物の空間分布等の観測結果から、生物の空間分布モデルや個体行動・群集動態モデルの開発と高精度化に取り組みます。最終的には、要素モデルの統合と可視化により、河川~農業水路網における統合生態水理環境シミュレータの開発を目指します。
研究制度:
上位研究課題: 石塚パネル
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る