研課題
J-GLOBAL ID:202104007505475037  研究課題コード:09157015

iPS細胞を用いた喉頭の軟骨再生技術に関する研究

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 医学部, 助教 )
研究概要:
臨床において癌や外傷、炎症などにより喉頭や気管の一部の切除が必要となる場合があり、有効かつ安全な気道再建材料の開発は急務である。本研究では、喉頭の軟骨再生に最適な足場材料の開発、マウス線維芽細胞由来iPS細胞の軟骨細胞への分化誘導技術の開発を行うとともに、この両者を組み合わせて得られた軟骨組織に関して生体内での評価を行い、喉頭の内腔保持を担う骨格として利用可能な軟骨組織の作製手法を確立し、気道の再生における有用性、長期安定性などについて検証する。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る