研課題
J-GLOBAL ID:202104007685469536  研究課題コード:15666051

高精度DFT-MD法とデータ科学を融合させた新規高濃度電解液探索

体系的課題番号:JPMJPR15N8
実施期間:2015 - 2018
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 学際融合教育研究推進センター, 特定研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR15N8
研究概要:
高機能リチウムイオン電池実現に向けて新しい電解液材料の開発が急がれています。本研究では近年見つかった高濃度電解液の新規材料探索を行います。具体的には、高性能化したい物理量の記述に本質的に必要となる特徴量をデータ科学手法を用いて抽出し、それに基づく広範な材料探索手法を構築します。さらに高速充電や高耐久性など複数機能の同時最適化法を確立します。これら技術は他の新規材料探索分野への普及が期待されます。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 理論・実験・計算科学とデータ科学が連携・融合した先進的マテリアルズインフォマティクスのための基盤技術の構築
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る