研課題
J-GLOBAL ID:202104007699845719  研究課題コード:08000587

セラミド合成酵素スフィンゴミエリナーゼの開発

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 理工学群共生システム理工学類 )
研究概要:
セラミド合成酵素“スフィンゴミエリナーゼ”の実用性評価を行い,セラミド製造を1工程で,かつ低コストで可能にする事を目的とする。具体的には、本酵素の遺伝子クローニングを行い、大量発現系を構築し、産業上有用な酵素の提供を目指す。さらに,酵素の触媒機能を人工的に改変し,産業上有用な酵素の提供を可能にする.
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る