研課題
J-GLOBAL ID:202104007843627578  研究課題コード:18070392

レプリケーター領域の構成的理解を介した染色体複製の制御技術の確立

体系的課題番号:JPMJPR18K7
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 学際科学フロンティア研究所 )
研究概要:
ヒト培養細胞において、リーディング鎖・ラギング鎖それぞれを合成するDNAポリメラーゼの使用度を全ゲノム領域に渡り算出する実験系を開発し、これらの使用度の変化から個々のレプリケーター領域(複製開始領域)の位置、活動を定量的に評価する方法を確立します。この解析から得られるデータを利用して、様々なゲノム上の要因がレプリケーター形成に寄与する仕組みを解明し、レプリケーターをデザインする技術基盤を構築します。
研究制度:
上位研究課題: ゲノムスケールのDNA設計・合成による細胞制御技術の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る