研課題
J-GLOBAL ID:202104008067354074  研究課題コード:17939718

高時空間分解能脳情報解析による自然条件下での実世界認識ダイナミクスの研究

体系的課題番号:JPMJPR1778
実施期間:2017 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院情報理工学研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1778
研究概要:
視覚的な外界の認識は、人類の生存・繁殖・文化の形成を担う重要な脳機能です。本研究では、私たちが普段生活している環境になるべく近い自然な条件下におけるヒトの行動計測と、複数の脳活動計測を併用し、得られたデータを統合的に解析する手法を研究します。これにより、現存する脳活動計測の時空間的分解能の実効的突破と、人間の実世界認識を担う神経メカニズムの解明に挑戦します。
研究制度:
上位研究課題: 計測技術と高度情報処理の融合によるインテリジェント計測・解析手法の開発と応用
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る