研課題
J-GLOBAL ID:202104008089136704  研究課題コード:7700006310

新規発根促進剤の有用樹木の苗木生産への応用に関する研究

実施期間:2006 - 2006
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 中宇部センター, シニアリサーチャー&連携研究体長 )
研究概要:
当グループは新規発根促進剤の開発を行っているが、これらは、既存の発根促進剤(オキシベロン(IBA))に比較して低濃度で且つ短時間処理により様々な樹木の挿し穂に対して発根を誘導し、その発根率は従来の発根促進剤に比べ顕著に高い。本研究では、これらの新規発根促進剤をグローバルな視野に立って難発根性の樹木や希少樹種、更にはパルプ資源用樹木等の有用樹木の苗木の大量生産に応用し、森林資源の確保と地球温暖化防止のための植林への利用を図るものである。
タイトルに関連する用語 (6件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る