研課題
J-GLOBAL ID:202104008289014891  研究課題コード:08003883

新規な電子機能を持つ分子ナノ構造体の構築

体系的課題番号:JPMJCR02D2
実施期間:2002 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 分子科学研究所, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR02D2
研究概要:
新しい電子機能を持つ分子システムの開発は将来の分子デバイス実現への基礎となります。本研究は分子の自己集積作用や分子機能の加成性・設計可能性に基づき、新規な電子機能を持つ分子システムをバルクからナノスケールにわたる様々なレベルにおいて構築することを目指します。この実現のために、磁気・伝導協奏機能を持ち外場応答性を示す、新たな概念に基づく分子性伝導体や分子ナノワイヤなどの構築を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 高度情報処理・通信の実現に向けたナノ構造体材料の制御と利用
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る