研課題
J-GLOBAL ID:202104008530715995  研究課題コード:7700001342

高次構造天然物の全合成:制癌活性物質の探索と創製

体系的課題番号:JPMJCR9991
実施期間:1999 - 2004
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 研究部長 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR9991
研究概要:
高次構造を含むタキソール及びインゲノール、興味ある制癌活性を示す微量天然有機化合物マクロスフェリド、マジンドリン、カズサマイシン等を合成標的として取り上げ、その簡便な全合成ルートを開発します。次いで、これらの制癌活性天然物を基盤として、各種の誘導体並びに合成過程で得られる類縁体も含めて構造/活性相関関係及び活性発現機構の解明を行い、真に有用な制癌活性物質の開発を目指した分子設計・分子合成研究を展開します。
研究制度:
上位研究課題: 分子複合系の構築と機能
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る