研課題
J-GLOBAL ID:202104008706123054  研究課題コード:09152903

脳神経地図の形成と認識を司る分子基盤解明

体系的課題番号:JPMJPR09R8
実施期間:2009 - 2012
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院薬学系研究科, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR09R8
研究概要:
脳は、神経情報の受け渡し場である「シナプス」を脳内に適切に配置することにより、神経回路網の情報処理能力を高めています。本研究では、神経細胞の樹状突起と軸索が相互作用しながら神経組織におけるシナプス配置様式である「神経地図」を脳内に自己組織的に形成する過程の分子機構を明らかにし、神経回路形成の基本戦略解明を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 脳神経回路の形成・動作と制御
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る