研課題
J-GLOBAL ID:202104009180523997  研究課題コード:19215359

大都市での時間・季節・場所の変化や違いに応じたデータ駆動型災害対応システムの設計と評価

体系的課題番号:JPMJBF2004
実施期間:2020 - 2022
実施機関 (1件):
研究代表者: ( ,  大学院システムデザイン・マネジメント研究科), 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJBF2004
研究概要:
本研究の参加国の主要都市である東京、ニューヨーク、台北の主要駅とその周辺地区を対象に、多様かつ複雑に変化する大都市の災害リスクに対して、現地調査やデータによって人の動きや災害対応ニーズをセンシングすることで、複数のシナリオに基づくダイナミックな災害対応システムの設計と検証を実施する。
タイトルに関連する用語 (6件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 災害リスク低減とレジリエンス
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る