研課題
J-GLOBAL ID:202104009376381260  研究課題コード:15656429

ソフトマター記述言語の創造に向けた位相的データ解析理論の構築

体系的課題番号:JPMJCR15D3
実施期間:2015 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 原子分子材料科学高等研究機構, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJCR15D3
研究概要:
本研究では、トポロジー、表現論、確率論、統計学を融合させた革新的データ解析手法を開発し、データ科学における新たな基盤技術を構築します。数学的手法の中心はパーシステントホモロジーと呼ばれる概念であり、データの「形」を定量的に記述する理論を確立します。更に、本手法をソフトマターの構造解析へ応用し、高機能ガラス材料設計や、疾患関連タンパク質のフォールディング構造解析といった挑戦的基礎研究を実施します。
研究制度:
上位研究課題: 現代の数理科学と連携するモデリング手法の構築
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る