研課題
J-GLOBAL ID:202104009384356100  研究課題コード:08069514

電磁場-力学場の相互作用を応用した新型高サイクル熱疲労試験装置の開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学部, 教授 )
研究概要:
本研究では、電磁場-力学場の相互作用を積極的に応用した新規概念の高サイクル熱疲労試験機を開発するとともに、これを用いて耐熱材料の高サイクル熱疲労寿命を評価し、通常の疲労破損との相違点・類似点を明らかにしながら、破損規準と破損の材料強度学的考え方を提示することを目的とする。これにより、流体振動、燃焼振動、機械的振動に誘起・重畳された破損現象の解明につながる。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る