研課題
J-GLOBAL ID:202104009422972490  研究課題コード:20353228

革新的異方性透明多結晶セラミック材料の創出

体系的課題番号:JPMJFR203S
実施期間:2021 - 2027
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学部地球環境工学科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJFR203S
研究概要:
多くの結晶粒で構成される多結晶セラミックスでは、これまで光学的異方性材料を十分に透明にすることは困難とされてきましたが、結晶粒を従来の1000分の1程度の大きさに制御することでレーザー発振が可能な程、透明にすることに成功しました。本研究では、この技術をさらに発展させて、まだ透明体が実現していない革新的な光学材料を創出し、幅広い分野への応用展開を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 北川パネル
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る