研課題
J-GLOBAL ID:202104009605750585  研究課題コード:18076915

都市気象情報プラットフォームの研究開発

体系的課題番号:JPMJMI18B3
実施期間:2018 - 2019
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 事業本部環境・エネルギー事業部, 副部長 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJMI18B3
研究概要:
超高層建物群による非常に複雑な気流や、深刻化する暑熱環境など、大都市特有の気象を超高解像度で予測することができれば、無人航空機などが活躍する未来社会の安全性は飛躍的に向上します。 本研究は、大都市特有の気象を観測・解析・予測する技術を開発し、これらの都市の気象情報を共有する「都市気象情報プラットフォーム」を実現します。 このプラットフォームは、交通インフラ、エネルギー利用、防災、市民生活の快適性の向上など、高度化した都市気象情報で、安全・安心・快適な未来社会に貢献します。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 超スマート社会の実現「多種・多様なコンポーネントを連携・協調させ、新たなサービスの創生を可能とするサービスプラットフォームの構築」
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る