研課題
J-GLOBAL ID:202104009634782089  研究課題コード:13408471

エレクトロスプレーマイクロリアクターによる発光性ナノカーボン材料の高効率合成

実施期間:2013 - 2013
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 自然システム学系, 助教 )
研究概要:
本研究では、エレクトロスプレーによって生成するマイクロメーターサイズの液滴を反応場として利用して、発光性のナノカーボン材料であるカーボンドットの合成法の開発を行った。その結果、本手法で利用可能となる、印加電圧や送液流量など種々の操作因子を用いて液滴径を制御することで、従来の液相反応よりも制御性を向上させることが可能であることや、カーボンドットの発光特性を青色から黄色まで制御できることを発見した。
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る