研課題
J-GLOBAL ID:202104009684969325  研究課題コード:07050734

非解離イオン化法全プロファイル分析標準計測装置

体系的課題番号:JPMJSN04AB
実施期間:2004 - 2008
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 大学院理工学研究科, 教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJSN04AB
研究概要:
試料を真空中で中性分子に変換し、リチウムイオンを気相で付着させることにより、解離(開裂)させずに1価正イオンにします。これにより、1成分を1ピークで示す質量スペクトルが得られ、全成分のプロファイルを検出できます。誘導体化・成分分離等が不要となり、不安定な金属錯体・ラジカル等を含む、浮遊ナノ粒子・固体・液滴・気体等の試料を前処理なしに、極微少量で測定できる世界唯一の先端的質量分析装置を開発します。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る