研課題
J-GLOBAL ID:202104009712960916  研究課題コード:08000482

ユーザーインタフェースに用いるための視線検出装置の開発

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , システム情報科学部 )
研究概要:
視線を用いたインターフェースを構築するとき,従来の装置では事前にキャリブレーションが必要になる.そこで,本課題では,ユーザーとシステムの操作から,自動的にキャリブレーションを行うことを目指す.ユーザーがシステムに対して操作するとき,視線は操作対象を注視しているので,この特性を利用し,キャリブレーションを行う.
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る