研課題
J-GLOBAL ID:202104009744917796  研究課題コード:11102935

非食用の多糖類を利用したバイオプラスチックの研究開発

実施期間:2011 - 2013
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , スマートエネルギー研究所, 主席研究員 )
研究概要:
安定に供給されうるセルロースなどの非食用植物資源の多糖類を利用し、高い温暖化ガス削減効果を実現する革新的なバイオプラスチックを開発します。本バイオプラスチックでは、自然が創り上げた精緻かつ強固な構造をもつ多糖類に、天然有機物を効率的に結合させて樹脂化することで、優れた実用性、高い植物成分率(石油削減率)、および低い製造時のCO2排出量(同機能の石油系プラスチックの50%以下)の実現を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: バイオテクノロジー
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る