研課題
J-GLOBAL ID:202104009898555706  研究課題コード:18070086

印刷できる生体模倣型ソフトロボットシステムの構築

体系的課題番号:JPMJPR18UN
実施期間:2018 - 2019
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院情報理工学系研究科, 大学院生(博士課程) )
研究概要:
熱刺激により膨張するエラストマ素材(弾性のあるポリマー)を、3Dプリンタなどのデジタル・ファブリケーション技術によって巧みに配置することで、所望の形状と動作を達成するやわらかい人工筋肉の自動設計手法を実現する。さらに、人工筋肉に使用するエラストマ素材自体の特性を利用することで、神経(センサと電気回路)や血小板(自己修復機能)といった生体模倣的な機能を同時に実現する。
タイトルに関連する用語 (3件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 情報と未来
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る