研課題
J-GLOBAL ID:202104009898970550  研究課題コード:16814157

流体最適制御に向けた高速高精度データ同化手法の確立

体系的課題番号:JPMJPR1678
実施期間:2016 - 2019
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科 )
研究概要:
流体の準最適制御にむけ,高速な流体場のデータ同化手法のための2つの技術を研究します。(i).オプティカルフローによる流体の詳細情報の取得と低次元化と(ii)準最適制御理論による新たな3次元変分法、項目(i)では、流体場の詳細情報取得を行い、高精度な低次元化を行うことで計算コスト低減を行います。項目(ii)では準最適制御の考えを導入し適切な高速高精度の新たな3次元変分法を構築します。
研究制度:
上位研究課題: 計測技術と高度情報処理の融合によるインテリジェント計測・解析手法の開発と応用
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る