研課題
J-GLOBAL ID:202104010118560957  研究課題コード:15665264

土壌水分変動適応型エピジェネティック情報を捉えたイネの分子デザイン

体系的課題番号:JPMJPR15Q3
実施期間:2015 - 2018
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 農学国際教育協力研究センター, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR15Q3
研究概要:
イネの耐乾性を高める上ではストレス下での根系の発育を促すことが有効であり、このためにはエピジェネティックな制御機構の理解が重要となります。本研究ではイネをフィールドにて栽培し、生育期間中にくり返し起こる土壌水分の変動ストレスに対するエピジェネティック情報、特に全ゲノムを対象としたヒストン修飾状態を定量的に捉えることで、新たなイネ分子デザイン法の開発を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: フィールドにおける植物の生命現象の制御に向けた次世代基盤技術の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る