研課題
J-GLOBAL ID:202104010291677312  研究課題コード:08000456

虫歯修復能を有する治療材料の開発

実施期間:2007 - 2007
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 歯学部 )
研究概要:
虫歯の治療に用いられる接着性修復材料中の成分である接着性モノマーに対して合成技術を用いてカルシウム塩を作製して虫歯の治療に用いる技術を開発する。従来は虫歯の治療において虫歯部分を機械的に除去して修復していた治療技術を、虫歯を完全に削ることなく修復後、残存した虫歯部分を再石灰化(虫歯によって溶けた無機成分が再生し、元来の組織に戻ること)させる技術に変換させることができ、歯をなるべく削らない治療法が確立する。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る