研課題
J-GLOBAL ID:202104010456023738  研究課題コード:18070004

電界による能動的軌道変形を利用した化学反応技術の創出

体系的課題番号:JPMJPR18T2
実施期間:2018 - 2021
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 科学技術創成研究院, 助教 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR18T2
研究概要:
本研究では、単分子接合中の分子への電界印加によって分子軌道が能動的に変形することを見出したことを端緒として1単分子の電界印加による反応性の変化を明らかとし2ナノギャップ電極や光誘起電子移動を用いてこれをバルクスケールの反応へと適用する手法を開発します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 電子やイオン等の能動的制御と反応
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る