研課題
J-GLOBAL ID:202104010909799236  研究課題コード:14530555

計算機・人の知を統合したビッグテキスト解析基盤

体系的課題番号:JPMJPR1402
実施期間:2014 - 2017
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院情報学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1402
研究概要:
言語およびその記述であるテキストは人類の知の源泉です。現代において、Webを中心に様々な分野のテキスト(「ビッグテキスト」と呼びます)があふれ、人々が必要な情報を的確に探し出すのが難しくなっています。本研究では、超大規模な言語使用から自動的に導出される知と、高度に抽象化された人間の知を統合することによって、ビッグテキストの高精度な解析、検索、分析を可能にし、人々のビッグテキスト利活用を支援します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: ビッグデータ統合利活用のための次世代基盤技術の創出・体系化
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る