研課題
J-GLOBAL ID:202104011289754152  研究課題コード:09156495

低温焼成による陶磁器製造プロセスの省エネルギー化

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院理工学研究科物質化学専攻, 教授 )
研究概要:
陶磁器の焼成温度低減を目指した研究である。原料(粘土)の結晶成長を促進する添加物を加えて焼成することで、焼成温度の低温化及び焼成時間の促進を行う。陶磁器の焼成温度を100°C程度低減することを目的とする。温暖化ガスの低減にも寄与できる。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る