研課題
J-GLOBAL ID:202104011429262816  研究課題コード:7700108460

SoC用構成可変・不揮発メモリマクロの開発に関する研究

実施期間:2005 -
研究概要:
ホットキャリア効果によるトランジスタ特性変動を記憶保持原理として利用し、標準化された安価なLSI製造工程で不揮発メモリを実現可能とする新規メモリ(PermSRAMTM)を開発する。技術開発の目標は、原理実証の終わった基本不揮発メモリセル技術を用いて、これを取り囲む周辺回路を設計し、競争力のある動作スペックをもつ不揮発メモリマクロの実現である。これにより、セキュリティ情報格納、プログラムメモリ格納、製造後トリミングデータ格納を可能とし、ロジックLSIに不揮発記憶の機能を搭載させたいという広範な市場ニーズの要求に応えることができる。
タイトルに関連する用語 (6件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る