研課題
J-GLOBAL ID:202104011465948929  研究課題コード:19206067

炭素原子気体の精密分光と冷却の実現

体系的課題番号:JPMJPR190B
実施期間:2019 - 2022
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学系研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR190B
研究概要:
光周波数標準に安定化された深紫外・真空紫外領域のフェムト秒光周波数コムの開発に基づいて、当該光周波数領域に存在する中性炭素原子の電子遷移を対象に精密分光を実現します。また、バッファーガス冷却による予備冷却のもと、希薄炭素原子気体の超低温へのレーザー冷却とトラップ法の開拓に挑戦します。このことで、宇宙科学や生物学等、広範な自然科学分野とより密接に関連する、精密分光と低温科学の新分野創成を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 革新的光科学技術を駆使した最先端科学の創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る