研課題
J-GLOBAL ID:202104011499301266  研究課題コード:08069645

クロマグロを含む主要養殖魚に対する簡易健康診断法の開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院 応用生命科学専攻, 特任教授 )
研究概要:
養殖魚において有効な健康診断法が確立されれば、疾病に対して適切な処置が行えるようになり、安定かつ安全に水産食資源を供給できるようになる。本研究では、1枚のスライドグラス上に生体防御関連遺伝子、ストレス応答遺伝子および魚類病原微生物に種特異的な遺伝子をスポットしたマイクロアレイ(DNAチップ)をデザインし、クロマグロを含む主要養殖魚の健康診断および種類の病原微生物感染を迅速に診断できるキットを開発する。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る