研課題
J-GLOBAL ID:202104011518388254  研究課題コード:19215995

超音波の援用による内燃機関熱効率向上と排出ガス改善の両立を実現する革新的燃焼制御システムの開発

体系的課題番号:JPMJTM19E1
実施期間:2019 - 2020
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJTM19E1
研究概要:
本研究は,内燃機関の火炎前後で超音波を照射することで,液体燃料の噴射直後の液体を小さくすること,空気との混合を促進すること,火炎を変形してエンジン壁面への熱損失を減らすこと,排ガス中のすすを取得すること,などが可能な条件を調査し,内燃機関の低環境負荷,超高効率化を目指す.
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る