研課題
J-GLOBAL ID:202104011562638527  研究課題コード:09156508

珪藻土と籾殻を利用した低メンテナンス・高機能屋上緑化システムの開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 工学資源学部, 講師 )
研究概要:
本県に多産する珪藻土と籾殻を用いて、軽量・高断熱・高吸水屋上緑化ボードを作製する。更に、本ボードの内部を縦横に走る給水管にも工夫を加え、低メンテナンス・高機能屋上緑化システムの開発を行う。珪藻土は、軽量で高断熱であり、熱や化学薬品にも強い性質を備えている。また、ほぼ純粋な二酸化珪素で構成されるため、日射(特に紫外線)による劣化も無く、半永久的に使用できる。不要になっても天然素材のため、廃棄物になり難い。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る