研課題
J-GLOBAL ID:202104011711034451  研究課題コード:09157085

超音波キャビテーションを利用した殺菌システムの開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科物質制御工学専攻 )
研究概要:
水あるいは水溶液に超音波を照射したときに発生するキャビテーションに由来する高温・高圧反応場を利用した超音波殺菌法は、環境の観点から、塩素等薬品を必要とせずかつ暗所で利用可能な新しい方法である。本研究課題では、高い殺菌効果を示す500kHzの高周波数の超音波を利用したプロトタイプの流通型超音波殺菌装置を試作し、効率的な殺菌効果を示す超音波照射条件(強度、照射方法、液流速)を明らかにする。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る