研課題
J-GLOBAL ID:202104011767338666  研究課題コード:08068591

リカレントニューラルネットを用いた日本文連続音声入力システムの開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院工学研究科 )
研究概要:
連続音声入力による曖昧な日本語文を高精度に解析する自然言語処理技術が期待されている。本研究は、リカレントニューラルネットを用いて、1連続音声から音節認識候補ラテイスを構成し、音声の韻律情報(アクセント情報)並びに構文情報を用いて音節文を絞込む方法、2日本語の単語マルコフ連鎖モデル、意味的情報並びに単語のアクセント位置情報を用いて漢字かな混じり文候補の同音異義語誤りを検出訂正する方法を確立する。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る