研課題
J-GLOBAL ID:202104011827866209  研究課題コード:08069405

油汚染環境を修復する微生物製剤の開発

実施期間:2008 - 2008
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 化学食品部, 専門研究員 )
研究概要:
【目的】油汚染土壌の浄化に使用されている微生物製剤は、輸入製剤が主流であるため、国内土壌への適用性の観点から、国産微生物を用いた微生物製剤を開発する。【内容】?分離微生物の安全性評価:微生物の同定およびマウスを用いた急性毒性試験を行う。?分離微生物の製剤化条件の検討:凍結条件、凍結乾燥保護剤、保存方法の検討を行う。?混合微生物製剤の評価:鉱物油分解微生物と植物油分解微生物を製剤化後に混合し、複合油の分解活性を評価する。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る