研課題
J-GLOBAL ID:202104011942455352  研究課題コード:13415964

ゼオライト骨格中へテロ原子の直接観察とサイト制御

体系的課題番号:JPMJPR1315
実施期間:2013 - 2016
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 21世紀科学研究機構ナノ科学材料研究センター, 特別講師 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1315
研究概要:
規則性ミクロ多孔質材料であるゼオライトの骨格中へテロ原子は,規則的に配列したもの以外はその正確な位置は明らかにされておらず,触媒利用など活性点の精密制御が必要な系において大きな課題となっています。本研究ではsub-Åの超高分解能をもつ最先端電子顕微鏡法を用い,電子線照射によるダメージが大きいゼオライトの骨格構造を原子分解能でイメージングする手法を開発し,ヘテロ原子位置の同定と制御を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 超空間制御と革新的機能創成
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る