研課題
J-GLOBAL ID:202104011964943520  研究課題コード:16815127

情報幾何学と離散力学の融合と社会ネットワーク解析への応用

体系的課題番号:JPMJPR16EC
実施期間:2016 - 2019
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院システム情報学研究科 )
研究概要:
心理学や経済学などの研究では、人や金融機関同士の繋がりなどを表すためにネットワークが用いられます。それらの中には時間変化するものも存在し、それを解析するためのモデルや統計的手法といった数理的な解析手法が望まれています。本研究では、統計モデルに対する幾何学と離散時間の解析力学的手法を組み合わせ、時間変化するネットワークに対する数理モデルや統計手法などの解析手法を構築します。
研究制度:
上位研究課題: 社会的課題の解決に向けた数学と諸分野の協働
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る