研課題
J-GLOBAL ID:202104012047231852  研究課題コード:14530325

階層的なクロマチン高次構造のライブイメージング

体系的課題番号:JPMJPR14FD
実施期間:2014 - 2017
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 岡崎統合バイオサイエンスセンター, 特任准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR14FD
研究概要:
クロマチンの高次構造は転写反応などのゲノム機能に密接に関与しています。その構造は静的なものではなく、刻一刻と動的に変化し、転写活性の揺らぎや細胞の不均一性を引き起こすと考えられます。本研究課題では、階層的なクロマチン高次構造を単一細胞内でライブイメージングする技術を開発することで、クロマチン動態によって引き起こされる細胞の不均一性を理解するための研究基盤の構築を目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 統合1細胞解析のための革新的技術基盤
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る