研課題
J-GLOBAL ID:202104012154090943  研究課題コード:19195404

トポロジカル超伝導体におけるマヨラナ粒子の検出と制御

体系的課題番号:JPMJPR19L8
実施期間:2019 - 2022
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 創発物性科学研究センター, 研究員 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR19L8
研究概要:
情報化社会に革新をもたらす外乱に強いトポロジカル量子計算の実現に向けて、その基盤技術であるマヨラナ粒子の検出法と制御法の確立は極めて重要な課題です。本研究では、超低温走査型トンネル顕微鏡により、一次元及び二次元トポロジカル超伝導体のエッジや渦糸芯に局在するマヨラナ粒子の検出法の確立を目指すとともに、外部磁場によるマヨラナ粒子の制御法の実現を目指します。
タイトルに関連する用語 (2件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: トポロジカル材料科学と革新的機能創出
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る