研課題
J-GLOBAL ID:202104012284338157  研究課題コード:16814874

完全ワイヤレス・インプランタブル光操作デバイスの実現

体系的課題番号:JPMJPR1689
実施期間:2016 - 2019
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 物質創成科学研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR1689
研究概要:
本研究では、生体内マイクロエレクトロニクスデバイス技術によって、オプトジェネティクスに応用できる光操作デバイスを実現します。CMOSマイクロチップを搭載しながら、体外から配線接続が不要な完全埋め込み型のデバイスを実現します。この技術により、従来は光ファイバで束縛されていたり、ワイヤレス型であっても動物に負担が大きかった光操作を、動物の負担が少なく、自由行動下で行うことが可能になります。
タイトルに関連する用語 (1件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 生命機能メカニズム解明のための光操作技術
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る