研課題
J-GLOBAL ID:202104012379890922  研究課題コード:09156462

高輝度擬似赤色発光ダイオード用の高輝度赤色蛍光体の開発

実施期間:2009 - 2009
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 材料工学科 )
研究概要:
現在、高輝度発光ダイオードが電車時刻表、看板などの電光掲示板、信号機などに多用されている。しかしながら、大部分の色覚障害者にとっては、赤色発光ダイオードがいくら高輝度であっても、発光波長幅が狭いことから視覚し難いという社会生活上の課題がある。本研究では、高輝度、ブロードな赤色蛍光を示すマンガンイオン含有ガラス蛍光体のガラス組成を設計し、蛍光波長650 nm、内部量子効率40%程度の高輝度擬似赤色発光ダイオード用の赤色蛍光体の開発を目指す。
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る