研課題
J-GLOBAL ID:202104012569920020  研究課題コード:11101170

クラゲコラーゲンを用いた、日本初のコラーゲン製人工硬膜の開発

実施期間:2011 - 2011
実施機関 (1件):
研究責任者: ( , 医学部 脳脊髄神経外科, 助教 )
研究概要:
目標:1クラゲ由来コラーゲン・シートの作成、2培養髄膜細胞によるin vitro実験系の確立、3各種コラーゲン上での髄膜細胞の生着性、増殖能の検討。 達成度:1代用硬膜として理想的なシートは完成していない。2培養液の調整により、髄膜細胞は十分発育・増殖した。3コラーゲン・シート上ではコントロール群よりも、髄膜細胞増殖能が上昇していた。 今後の展開:1コラーゲン・シートの性能向上試験と試作、2試作したコラーゲン・シート上での髄膜細胞培養、3試作コラーゲン・シートを用いた動物実験。
タイトルに関連する用語 (5件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る