研課題
J-GLOBAL ID:202104012643992968  研究課題コード:20345123

ナノスケール内部応力制御による鉄鋼強靭化

体系的課題番号:JPMJPR2099
実施期間:2020 - 2023
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 物質理工学院, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR2099
研究概要:
鉄鋼のマルテンサイト組織に分布する微視的な引張内部応力が、(001)へき開破壊を誘発することをマクロとミクロのスケールから実証した後、分子動力学シミュレーションを援用した内部応力の実測を行うことで、炭化物の析出によって生じる微視的内部応力状態の動的な変化の全容をミクロ~ナノスケールで明らかにします。これにより、へき開破壊を抑制する理想的なナノ合金炭化物の析出状態を提示し、鉄鋼の更なる強靭化を試みます。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 力学機能のナノエンジニアリング
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構

前のページに戻る