研課題
J-GLOBAL ID:202104012652454995  研究課題コード:09152912

小脳のシナプス刈り込みと機能的神経回路形成の機構解明

体系的課題番号:JPMJPR09RA
実施期間:2009 - 2012
実施機関 (1件):
研究代表者: ( , 大学院医学系研究科, 准教授 )
DOI: https://doi.org/10.52926/JPMJPR09RA
研究概要:
小脳の神経細胞のひとつであるプルキンエ細胞は、生後直後には複数の登上線維により支配されていますが、過剰な登上線維は生後発達中に徐々に減少し、成熟動物ではたった1本を残して除去されます(シナプスの刈り込み)。本研究では、最新の研究手法を駆使して、1本の登上線維が選別され過剰な入力が除去される機序を解析することにより、シナプス刈り込みの原理を明らかにすることを目指します。
タイトルに関連する用語 (4件):
タイトルに関連する用語
J-GLOBALで独自に切り出した研究課題タイトルの用語をもとにしたキーワードです
研究制度:
上位研究課題: 脳神経回路の形成・動作と制御
研究所管機関:
国立研究開発法人科学技術振興機構
報告書等:

前のページに戻る